ヘルス ニュース

by:健康おなか倶楽部

NHKでも放送された、今話題の「育菌」とは?
毎日のスッキリと快適生活を維持する方法とは?

毎日スッキリのイメージ

皆さん、毎朝の大事な習慣、スッキリできていますか? 朝の貴重な時間、個室にこもって家族に迷惑をかけたり、若いころに比べて、色や太さに物足りなさを感じたりしていないだろうか?

確かに40代を過ぎると、男性も女性も腸内細菌のバランスが崩れがち。 好きなものを好きなだけ食べた上に、運動不足や睡眠不足、子育てや仕事のストレスも重なれば、朝の大事なスッキリ習慣も不安定になってしまいがちだ。

実は近年、「善玉菌と悪玉菌のバランス」によって私たちの健康まで大きく変わる可能性がある、という研究結果が明らかになり、NHKスペシャルなどで特集されるほど話題となっているのだ。

今回は毎日の”スッキリ”と”健康維持”のために、簡単にできる裏ワザを紹介したい。

NHKが衝撃の放送!実は「◯◯」が健康に大きく影響…
常識を覆す研究結果とは!

腸のイメージ

私たちの腸の中には、200種類以上、約100兆個にものぼる「腸内細菌」が住んでいて、それらの菌は腸の中でバランス良く共存していることがまるで花畑のようであることから「腸内フローラ」と呼ばれている。
しかし、加齢と共にこの「善玉菌と悪玉菌」のバランスが大きく変化してしまい、「善玉菌を増やさなければならない」と多くのメディアが報道している。

ところで、なぜ善玉菌を増やした方がいいのだろうか?

実は善玉菌で有名な乳酸菌、ビフィズス菌は体にとって有用な物質をフローラの中で作り出しているのだ。

腸のイメージ

この有用な成分とは善玉菌が食物繊維やオリゴ糖などを発酵(分解)して作り出す物質、「乳酸菌発酵エキス(短鎖脂肪酸)」と呼ばれるものだ。
善玉菌は健康や美容に良い影響与える有用な成分を作り出している一方で、悪玉菌は二次胆汁酸など健康リスクにつながる物質を作り出している。その事実がNHKスペシャル(2015年2月22日、2018年1月14日)で放映され大変多くの反響があったのだ。

「善玉菌を増やす」

「善玉菌優勢のフローラへ」

「スッキリ習慣のが向上し健康に繋がる」

という考えが徐々に浸透。しかも、かなりの高齢者であっても「善玉菌を増やす」ことは遅くない!と大変な話題になっている。

ヨーグルトを食べても善玉菌が増えない…
気付いたのはヨーグルトを作った人物だった?!

ヨーグルトイメージ

では、善玉菌を増やすために「ヨーグルト」や「乳酸菌飲料」を摂ればいいのだろうか。

実はそうではない。
「生きた乳酸菌が腸まで届く」というフレーズがあるが、生きて届いても定着して増殖することはない。生きて届いても、自分のものではない善玉菌は数日で排出されてしまうのだ。

この事実に気づいたのは、なんとヨーグルトを日本ではじめて製造販売した医師・正垣角太郎氏と、その息子である細菌学者・正垣一義氏だったのだ。

医師・正垣角太郎氏 細菌学者・正垣一義氏

彼らは研究を続けるうちに、善玉菌を増やすためには赤ちゃんの時から自分のフローラに住みついている「自分の善玉菌」を増やす重要性に気づいたのだ。

そこで外から生きた菌を取り入れるのではなく、根本的なアプローチとして「自分の善玉菌」を守り育てる「乳酸菌発酵エキス」を開発したのだ。

日本薬学会やメディアでも研究成果を発表!
「自分の善玉菌」を増やすためには◯◯を摂れば良い?

研究成果イメージ

彼らが開発した「乳酸菌発酵エキス」とはどの様なものなのか?
「乳酸菌発酵エキス」とは・・・東大名誉教授で腸内細菌の世界的研究者である光岡知足博士が提唱したものでNHKスペシャルでも報道された成分、「短鎖脂肪酸」、健康な体づくりに必要な「必須アミノ酸」、「ビタミンB群」「葉酸」「トリプトファン」、リフレッシュ成分である「ステリルグリコシド」や「大豆サポニン」、「オメガ3」など、352種類以上の有効な成分※が含まれた優秀な発酵エキスである。

※メタボローム解析及び(財)日本食品分析センター調べ

乳酸菌発酵エキスの働き
※出典:
プレバイオティクスと腸内フローラ 東大名誉教授 光岡知足
バイオジェニックスの時代へ 東大名誉教授 光岡知足

今までは「生きた菌」ばかりが注目されてきた。しかし、「乳酸菌」や「ビフィズス菌」を外から摂り入れるのではなく、善玉菌が作り出す乳酸菌発酵エキスが「自分の善玉菌」をより効率的に育てることができるのだ

では、善玉菌が作り出す、この「乳酸菌発酵エキス」を積極的に摂るためにはどうすれば良いのだろうか?


そんな話題の「乳酸菌発酵エキス」を配合したサプリメントゼリーとして人気を集めているのが「善玉元気(ぜんだまげんき)」だ。

乳酸菌発酵エキス 善玉元気

善玉元気(ぜんだまげんき)」は、「乳酸菌発酵エキス」のサプリメントゼリーとして、世界で初めてモンドセレクションを受賞。

さらに、乳酸菌サプリメントは多すぎてどれを選んだらいいのかわからないという声が多い中、数ある乳酸菌サプリメントの中でも、951名にアンケートを実施の結果、6部門すべてにおいて第1位を獲得。※1

※1全国20代〜70代男女合計951名2017年 株式会社チェンジフィールド:ココワンリサーチ調べ
インターネットによるアンケート調査 乳酸菌・ビフィズス菌サプリメント(5商品)に関するアンケート2017年4月12日〜5月12日

アンケートでは、「乳酸菌発酵エキス」が使用されている事や、飲みやすくて高配合が可能な「ゼリータイプ」であることなどが高い評価・満足を得ている。

また、若々しさをサポートする「アントシアニン」「トランスレスベラトロール」などの「高品質なポリフェノール」を贅沢に高配合。

若々しさをサポートする5大成分をプラス

さらに、オリゴ糖を含む「はちみつ」と善玉菌の大好物である「水溶性食物繊維」も配合しており、自分の善玉菌を守り育てる「育菌」を強力にサポートしてくれるのだ。

『美味しくなければ続かない』と味にもこだわっており、元サントリーワインスクールの特別講師で、シニアソムリエの西澤氏が味を監修。

シニアソムリエの西澤氏

(撮影時:70歳)元サントリーワインスクールの特別講師でレストランオーナー。実際に「善玉元気」の愛用者であり、見た目ではとても70歳には見えない西澤氏は現在でも現役で活躍している。

風味豊かですっきりとした『ブルーベリー味』なので、ちょっとしたデザート感覚で、お子様から高齢者まで楽しんで食べることができるのだ。

善玉元気イメージ

また、1回分が1包ずつ小分けになっているので、鞄に入れて持ち歩けば水なしでいつでもどこでも摂れる手軽さも魅力の1つ。

毎日続けるものだからこそ、「合成着色料」や「合成保存料」などの添加物も不使用。

妊婦の方や3歳以上の子どもでも摂れるように、安心にも徹底してこだわって作られている。

善玉元気(ぜんだまげんき)」を実際に愛用されている幅広い世代から多くの喜びの声が寄せられている。

善玉元気の愛用者イメージ
毎日、さえなかったのが朝からスッキリ、快調に!
「接待や外食が多く、どんより不調に不安を感じていた時にNHKの特集で「短鎖脂肪酸」を知って、たどり着いたのが『善玉元気』でした。90日間の返金保証はよっぽどの自信がある証拠。トライして良かったです。
今ではしっかり休息できて、自分の健康のベースになっています。」
絶好チョウ!若い!って驚かれます。
「驚いたのは翌朝。すーっ、スルッと、スッキリできて驚きました。
毎日の生活が軽快になり絶好調です。自然な風味で孫にも好評ですよ。
善玉元気で体調管理を習慣化したいです。これからも末永く利用していきたいです。」

※体験談は個人の感想です。

この「善玉元気(ぜんだまげんき)」は、約1ヶ月分(30包)が通常価格6,980円(税抜)のところ、長期でお得に続けられる初回3,000円割引きの特別プランを用意。

しかもこのプランは90日間の返金保証がついているので、本当に自分の悩みをスッキリ解決してくれるものか、じっくり試すことができるのだ。自分のフローラは長年の生活習慣の積み重ねが影響しているもの。ガンコな悩みに長期戦で焦らず取り組むことができるのだ。

毎日スッキリした快適生活を「善玉元気(ぜんだまげんき)」で初めてみていはいかがだろうか。

詳細はこちら

乳酸菌発行エキス「善玉元気」詳細はこちら

乳酸菌発行エキス「善玉元気」詳細はこちら